最近のトラックバック

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 『散華』 杉本苑子著 | トップページ | 『グレイラットの殺人』 »

2023年12月15日 (金)

横浜ベイシェラトンでお食事

13日(水)何年かぶりで旅ともさん達と三人でランチしました。
年に一度はお食事をしていたのですが、コロナ依頼途絶えていたのです。東京までは大変なので、横浜で会うことにして駅から地下道で行けるシェラトンにしました。
28階のフレンチレストラン、ベイ・ビューです。2部制らしくて私たちはあとの回で1:45からです。
後の回だからでしょうか、すいていました。港の見えるいいお席。

お二人は健康上の制限がおありとかで 飲まれないので私一人、白のハウスワインを注文。なんとメルシャンでした? 
眼鏡ももっていったので、ワインリストをじっくり見ればよかった!飲みやすかったですけれど。

23121504

オードブル】
 本マグロのミキュイ グリーンマスタードソース
  オレンジ白菜とくるみのサラダ マスカルポーネチーズのムース添え
(写真撮り忘れでホームページから)

23121507


【スープ】
 カブのクリームスープ 柚子の香り

23121503


【魚料理】
・鹿児島県産鰤のヴィエノワーズ 
   ほうれん草のソースヴァンブラン

 23121506


  または
・オマール海老のポワレとフリカッセのグラタン お一人こちらにされました。

 23121505


【肉料理】
・ニュージーランド産牛フィレ肉のソテー ソースポワブルヴェール
   ごぼうのリゾット添え
 23121502
メニューは ごぼうのリゾットとあるのですが、リゾットきたかしら?横のオレンジ白菜のサラダやマスカルポーネもおいしかったです。

【デザート】

・タルトタタン 紅玉のキャラメリゼとくるみのプラリネ
  ラムレーズンとバニラアイス

23121501


【自家製パン】【コーヒーまたは紅茶私は紅茶にしました。

積もる話をしながら、ゆっくりお食事しているうちに3時半近くに。もう私たちが最後になっていました。
なごりおしいので、2階におりて、おなかはいっぱいだけれど、、とフロント少し上のところでおしゃべりの続き。
三人の中で私が最年少ですが、一番体力がありません。来年は84歳という方は元気でもう海外へ。フランス・スペインのバスク地方にいらしてそこで撮られた写真を見せていただきました。ビアリッツ、サン・セバスチャンには私もいったことがあるので懐かしく拝見。
そこは注文しなくても座っていてよさそうでしたが、4時半ごろビュッフェの準備をはじめたので、重い腰をあげて、来年また会いましょう、と駅でお別れしました。

楽しい時間でした。

« 『散華』 杉本苑子著 | トップページ | 『グレイラットの殺人』 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『散華』 杉本苑子著 | トップページ | 『グレイラットの殺人』 »