最近のトラックバック

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 湯河原へ 2日目ー1 | トップページ | 『散華』 杉本苑子著 »

2023年12月11日 (月)

湯河原へ 2日目ー2 3日目→帰宅

17:00 ホテルに戻ってきました。

ロビー
 23121001
19:30~ 今日の夕食は イタリアンレストラン、マレッタです。

完全個室ではありませんが、一番奥の仕切られたスペースで6人が大テーブルを囲みました。
コースにはおさかな系が多そうなので、ワインは白にすることにして、この前奥志賀のシャブリが美味しかったのでシャブリを2本、そのあとお肉のときに希望者は赤をグラスで、ということにしました。私は白を一杯だけです。

 23121004
奥志賀とは少し味がちがっていました。これも軽めですが、奥志賀で飲んだ方がもっと軽くミネラル感がありました。

小さなオードブル

 23121002

帆立貝 アボガドのエスプーマ、薩摩芋のドフィノア、冬の装い

23121003

人参のブルーテ 甘くておいしかったです。

 23121005

小海老と白菜のオイルパスタ

 23121006 

しっとりとした鰤のロースト コンソメ風味の大根

 23121007 
このあたりでもうおなかがいっぱい。

国産牛ロース肉のポワレ りんご香る生姜ソース

 23121008

お肉もおいしかったのですが、ひときれだけしかはいりませんでした。
オレンジのショートケーキ風

 23121009
上に シャーベット状のものがのっていてさっぱりして美味しかったです。これは完食です!
このお皿素敵だと思いました。

紅茶またはコーヒーで私は紅茶。

今日は昨日より早く21:30頃終わりました。帰りにみんなで娘夫婦の部屋に寄りました。つまむためにお菓子も持っていきましたが、私は疲れていたので、さくらちゃんの顔だけみて先にお部屋に戻りました。

22:00頃には主人も戻ってきました。暫く本を読んだりしてからお部屋の温泉につかって寝ました。 (7551歩) 

 

12月5日(火)

7:30 朝食 今日は和食ですので、一昨日の華暦です。
また個室でした。

目の前に「水庭」

23121010

入った時のテーブルセッティングはこのようになっていました。

23121011

最初にみかんジュースが運ばれてきたのですが、写真撮り忘れ

次に サラダ玄米クレープ巻

 23121016

次いで、小鉢など。やはり湯河原はシラスですね。温泉卵も。

23121012

ごはんかおかゆのチョイスで私はおかゆにしました。
鯵つみれ磯香汁 牛乳プリン

23121013

 

お部屋に戻ってしばらくノンビリ過ごしてチェックアウトが11時なので、10:45頃 ロビーに降りて行きました。

23121014_20231211102201

ホテルの前で記念写真を撮ってさくらちゃんにもさよならをして、

23121015

さくらちゃん、今日はワンピースです。

娘たちは車で出発。息子夫婦と私たちは11:13のバスで湯河原駅へ。ここでお昼、という提案もあったのですが、そうするとだらだらと遅くなりそうなので二人と別れて11:39発の列車で帰りました。最寄り駅でお寿司など少し買い物をして
13:35には家についていました。

全くの温泉旅行といっても私はお部屋の温泉につかっただけです。今年は熱海、修善寺などの温泉地にも行きましたが、どこでも大浴場にはいきませんでした。

モア美術館に行っただけで 他にはどこにもいっていません。近くには滝や万葉公園など行くべき場所もあったのですが、 私はもっぱらお籠り読書。年ですね。
そういうわけでブログもお食事写真だけになってしまいました。

素敵なお部屋でのんびり読書っていいものです。

子供たちからの旅プレゼント、とても嬉しかった!!

 (4133歩)旅行記完

« 湯河原へ 2日目ー1 | トップページ | 『散華』 杉本苑子著 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 湯河原へ 2日目ー1 | トップページ | 『散華』 杉本苑子著 »